ゲーム中心で回ってしまっている日々の出来事を、のらりくらりと更新します… 今はモンスターハンター2のオンラインプレイ日記が中心かも。
Aliceの毎日ゲーム漬け日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ふたりはガンナー
2006-05-27-Sat  CATEGORY: モンスターハンター2
「金獅子ラージャン」の巻
フレのkaguraさんと二人だけのときは、

最近すっかりガンナー祭りになってますね。

今回も例によって、二人共ガンナー(あっしは弓なんですけどね…)で、

きつそうなクエに行くことにしました。

本当はショウグンギザミに行くつもりで二人とも準備してたんですけどね。

いざクエ受注しようとしたら、ラージャンがあったんです。

で、いきなりですがやっぱりラージャンにしません?w

と言ったらOKしてくれましたw

まぁぶっちゃけ、クリアは無理だろうと思ってましたよ…

防御200ちょいじゃ、怒り中の攻撃で即死するだろうと思ってましたしね。

ところが行ってみると結構耐えるのに驚きw

怒り中に突進喰らっても、なんとかこうにか即死だけは免れました。

ただ、連続でパンチ打ちまくる攻撃。

あれは怒り中に喰らったら、間違いなく即死すると思いますね^^;

試してないけど、前に防御230くらいの時に130近くダメージ受けたので…

攻略なんて大それたものではありませんが、

あっしがどんな風に立ち回ってたかを簡単に書いておきます~

持ち込みアイテムとか武器はいつも通り特に変わってないw

武器:ブロスホーンボウⅡ

回復薬:10個
回復G:10個
ホットドリンク:5個
こんがり肉:10個
こんがり肉G:3個
捕獲用麻酔玉:3個
強撃ビン:50個
秘薬:2個
ペイントボール:たくさん
いにしえの秘薬
シビレ罠

こんなかんじですかね。本当ならホットドリンクの調合素材を持っていくのがいいんでしょうけどね。

体力が減りすぎて危なくなった頃にこんがりG使えばいいや、っていうのと

多分途中で支給品が来るだろうということでこんな持ち込みに。

戦闘中はいつものように、頭→胴に抜けるように発射。

でも正面で撃つとかなり危険なので、若干向かって左にずれたあたりに立つよう心がけて

貫通全弾ヒットを無理に狙わず、常に一歩引いた戦い方をしていました。

通常時なら正面から撃っても、なんとか回避が間に合いますけど

怒り中は正面は危険すぎ。

それどころか、相方の方に攻撃しに行っちゃって、追いついた頃には次の攻撃モーションが始まっているから、

怒り中はろくに攻撃できませんでした。

攻撃したいところを抑えて、敢えて回避に専念…

この攻撃衝動を抑えて我慢するのがこのクエ一番の敵のようなきがしないでもない…w

雪山の1番と6番に高台がありますが、そこにいる時は高台から撃ってました^^;

そこだとクリティカル距離的にもちょうどいいし、

攻撃が分散しても二人が近くにいるから常に攻撃できますしね。

ただ一つ注意するのは、ブレス?攻撃が届くということ。

ラージャンってブレス?攻撃3種類ありますよね?

A:ジャンプして足下に撃つ
B:地上から前方に電気の球みたいなのを撃つ
C:ビームみたいなやつ

の3種類。
(他にももしかしたらあるかも?)

これのBは上下にも射角があるようで、高いところに立っていても上に向けて撃ってきました。

ラージャンとの距離によっては高いところに立っていても当たる可能性があるので注意ですね…

あとCのブレス。6番と1番の低い方の高台だと普通に当たります。
(怒り中にビームが太くなったから当たったのかも。通常時なら当たらないかも知れない)

当たらないだろうと思っていると、当たり判定にギリギリ引っかかるみたいで、即死級のダメージを喰らいますよw

あっしは余裕こいて上から撃っている時にこれ喰らって無念の1死をしてしまいました…;;

もともとラージャンはそんなに体力が多い敵じゃないし、

高台からクリティカル弾連射してた事もあってか40分あたりで捕獲してクエスト完了。
DSC00951.jpg

高台撃ちが出来ない火山のラージャンを倒した時こそが真のクリアなのかな、とか思ってみたり…

☆次回に続く…☆

○ブログランキング参加中。
よかったら1クリックしてあげてください。
どうでもいいけどラージャンの顔、怖すぎですよね。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 Aliceの毎日ゲーム漬け日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。